在宅、通勤チャットレディが気を付けるポイント

福岡チャットレディセオリーのスタッフです。

チャットレディは、他の一般的なお仕事と比較すると、とても稼ぎが良いお仕事です。

ですが、正直に言ってしまうと、チャットレディというお仕事の中でも、稼げるチャットレディと稼げないチャットレディがいることは確かです。

では、この差は何故生まれるのでしょうか?もちろん、元よりの容姿やトーク力の差などによっても違ってくる部分にはなりますが、基本的に必要となる機材の質の差も、結果である報酬に繋がってくるのです。

そこで今回は、さらなる高報酬を目指す在宅チャットレディが知っておくべきである、部屋の背景についてご紹介させて頂きます。

さらに在宅チャットレディさんが気おつけておかなければいけない事を様々な角度から注意すべき点を解説していけたらと思います。

今よりもさらにチャットレディのお仕事で稼ぎたい女性や、これからチャットレディ業界で働こうと考えている女性の注意すべき点などもこのブログ記事を、是非とも参考にしてみて下さいね!

目次

在宅チャットレディが気を付けるべきである部屋の背景 ~どんな部屋がいいの?~

先ずは、より多くのお客さんにチャットルームへ入室してもらえるよう、在宅のチャットレディさんのメリットでもある自由にお部屋の雰囲気を変えて自分自身をより綺麗に可愛く映すための部屋づくりや背景について、ご紹介させて頂きます。

チャットルームの背景は実は不評…?

ライブチャットでは、画面に映るライブ映像の印象が全てです。

また、オンライン上の疑似恋愛を楽しみたいという男性もたくさんいます。

そのため、そこでお仕事感が出てしまうと、一気にマイナス印象になってしまいます。

しかし、通勤チャットレディがチャットルームにて配信をする場合、勝手にお部屋のインテリアを変えることはできません。

通勤チャットレディさんが利用するチャットルームというものがあります。

お部屋にはパソコンと照明などがすでに用意されていて、インテリアもすでに作られているのですが、会員さんと話していて、意外と評判が良くないのです。

もちろん用意されている家具の配置を変えることはできますが、そこまで大きく印象を変えることはできません。

実は、見る人が見ると、チャットルームかそうでないのかはすぐに分かってしまうみたいです。

あらかじめ業者が用意したことが見え見えで、本人の個性や生活感を感じることができません。

ライブチャットの良さでもある素人女性とのチャットが、ちょっと仕事感が強く出てしまうのが、チャットルームのデメリットです。

対する在宅チャットレディであれば、自分自身の部屋であるため、個人で自由に背景作りができます。

待機映像の印象という点では、在宅型のチャットレディが有利なのです。

ただ、背景を変えることは中々大作業ですので、部屋の壁は無難に白が良いでしょう。

もちろん、黒などの暗い壁紙もお洒落ではあるのですが、画面全体が暗く見えて自分自身の顔も暗く映ってしまうため、あまりおススメはできません。

また、部屋の壁紙の色と自分が来ている服の色が近いと背景と同化してしまうので、充分に注意しましょう。

部屋を片付ける

チャットレディもやはりイメージが大切なので、部屋が散らかっているなんて論外です。

その場合は、まず部屋の掃除から始めましょう。

あなたがどれだけ魅力的だとしても、部屋が汚いとそれだけで印象が悪くなってしまいます。

せめてチャット画面に映る範囲だけでも良いので、しっかりと片付けておきましょう。

また、洗濯物などあまりに生活感があり過ぎてしまうものは、なるべく画面に映り込まないようにしましょう。

ただ、全く殺風景すぎる部屋は、男性から遠ざけられてしまいます。

ある程度綺麗にして、配信する前にカメラに映った部屋の雰囲気を、ご自身で確認しておきましょう。

さらに、チャットレディとしては当たり前のことですが、窓の外の景色が映ったら住所特定などの身バレされる危険性があるため、カーテンを閉めるか、窓のない壁を背景に選びましょう。

置いておくべきインテリアとは?

部屋が殺風景で何か置きたいと考えている人も多いかと思いますが、部屋に置くと良いものとしての基準は「チャットの話題になるか」で判断して下さい。

自分自身の趣味であるもの(本、漫画、楽器など)をチャット画面に見えるようにさりげなく配置することで、チャット中に男性ユーザーが話題を振ってくれて、そこから話が盛り上がるなんてことが当たり前のようにあります。

他にも、自分自身が演出したいイメージにあったインテリア雑貨を置くことも、効果的です。

花や観葉植物、タペストリー、最近流行りのドライフラワー、ぬいぐるみなどをさりげなく置いてみましょう。

ここまでより効果的な背景やインテリアについて、ご紹介させて頂きました。

部屋の背景は、あくまでも引き立て役であって、主役はあなたご自身です。

是非参考にして、より魅力的な映像を配信してみて下さい。

チャットレディのためのセキュリティ対策

ここからは、在宅チャットレディの方は特にきおつけてほしいのですが、通勤チャットレディさんも共通して言えるセキュリティ対策について触れていきたいと思います。

チャットレディとして働いていると、様々な面からあなたご自身の個人情報が漏洩しないかと心配したことはありませんか?

特にこのチャットレディというお仕事は、常に身バレなどという危険性と隣り合わせです。

そこでチャットレディの個人情報が漏洩する原因や、個人間でできる個人情報漏洩防止対策について、書いていきたいと思います。

これからチャットレディ業界で働こうと考えている女性や、チャットレディとして働いていて個人情報を漏らさないための対策について気になっているという女性は、是非参考にしてみて下さいね!

なぜチャットレディの個人情報が漏洩するの? 

では、なぜチャットレディの個人情報が漏洩してしまうのでしょうか?チャットレディの個人情報が漏洩する原因には、主に以下の三つが考えられます。

・動画配信中に写り込んだものや背景、自らの失言による漏洩

・SNSなどを使用することによる漏洩

・運営会社の故意または過失による漏洩

ここでは、チャットレディ個人が注意すべき個人情報漏洩対策について、具体例と共にご紹介させて頂きたいと思います。

チャットレディをしていて、個人情報対策に不安を抱えているチャットレディさんは、是非参考にしてみて下さいね。

SNSのアカウントをプライベートと一緒にしてしまう

チャットレディがSNSをすることで、チャットをしていないときの日常的な情報を発信して、あなたが配信するキャラクターにリアリティを与えることができます。

チャットレディとしてのあなたのキャラクターに信頼感が出るため、男性ユーザーも安心してライブチャットに参加することができます。

しかし、普段使いのアカウントと一緒くたにしてしまうと、身バレが起こる可能性があります。

チャットレディとして男性ユーザーに親近感を持ってもらうためには、チャット中では見ることのできないような、プライベートのような情報をSNSに投稿することも確かに大切です。

しかし、あなたご自身のプライベートをそのまま公表してしまうと、身バレに繋がってしまいます。

例えば、「今日は◯◯というカフェに来ています」「地元の駅の近くで、可愛い猫を見つけました♪」といったような、場所を特定できるような内容を投稿する際は、実際に行った日付から数日遅らせて公開するなどの予防策を行使しなければ、非常に危険です。

なるべく場所を特定できるような投稿は避けることが大切です。

ある程度嘘やフィクションを織り交ぜながら投稿することで、より安全にSNSを使用することができます。

トラブルに巻き込まれる可能性が高くなるので、プライベートのアカウントを使ってチャットレディ用の広告を発信するような行為は絶対に辞めてください。

登録するメールアドレスや電話番号をプライベートと一緒にする

また、SNSに登録したメールアドレスから、身元を特定される可能性があるということをご存知でしょうか?また、電話番号で登録したような場合でも同じです。

一部のSNSでは、ユーザーをメールアドレスや電話番号で検索するという機能が付いている場合があります。

そのため、登録用に必要となるメールアドレスや携帯番号などは、プライベートで使用するもの以外を使いましょう。

電話番号は使わないようにして、登録時に必要なメールアカウントは、いつでも捨てることができるフリーメールアカウントにしておくと、より安全にSNSを活用することができます。

大抵のSNSであれば、Yahooメールなどのフリーアドレスでも登録することができるので、チャットレディ用の新しいアドレスを作り、そのアドレスでアカウントを作成するようにしましょう

動画配信中の背景や写り込むものに注意を払う

配信中の不注意が原因で、自ら個人情報を漏洩させてしまうといった可能性も充分に有り得ます。

うっかりカーテンを閉め忘れて外の景色が見えてしまったり、部屋に何気なく置いてある様々なものから、個人情報が漏洩してしまうケースもたくさんあります。

窓の外から見える景色や、部屋にある机に置かれていたライブのチケットや映画の半券など、個人情報が漏洩する原因となり得るものはたくさんあります。

チャットレディとして動画配信をするにあたっては、あらかじめしっかりと写り込んだ映像を確認してから、配信を始めることを癖づけていくといった意識を持ちましょう。

チャットレディとして安全にお仕事をするには、プライベートとしっかりと分けて活動することが何よりも大切です。

あなた自身が変なトラブルに巻き込まれないためにも、充分に注意して活動するようにしましょう。

両親や同居人に聞かれたときのチャットレディ身バレ対策

ここからは、身近な両親や同居人など近しい方得への身バレ対策などを紹介していきたいと思います。

人気が急上昇しているチャットレディのお仕事ですが、高報酬と非対面型の接客という大きな二つのメリットがあります。

しかし、このチャットレディというお仕事を始めて高報酬を得ると、ついつい使ってしまいたくなるのが人間として当然の心理です。

しかし、それに伴って、両親などの親に「最近頻繁にどこに出掛けているの?」と聞かれたり、または同居人などに「買い物が多いみたいだけど、お金ってどうしているの?」と不審がられたりするといった話を聞くことも多いです。

もちろん、それぞれのお仕事内容にもよりますが、高報酬を得ることができるような接客業で働くことは、やはり身近な人には言いにくいですよね。

チャットレディのお仕事に留まらず、どんな接客業でも周囲にバレるリスクももちろんありますが、しっかりと対策を徹底することで、その可能性をなくすことができます。

そこで「チャットレディをしていることをバラさないためには、どうすればいいの?」「チャットレディを始めたことを知られるか不安…」と疑問や不安を抱えている人に向けて、

チャットレディをしていることが周囲にバレてしまう原因や、現役のチャットレディさんが両親や友達、学校や同居人などにどのような対策を使っているのかということについて、ご紹介させて頂きたいと思います。

これからチャットレディ業界で働こうと考えている女性や、既にチャットレディをしていて周囲にバレない方法を探している女性などは、是非参考にしてみて下さい。

最後まで読めば、チャットレディというお仕事をしながらも周囲にバレずに稼げる方法について、ご理解頂けると思います!

それではなぜバレる!? チャットレディをしていることが周囲に漏れる原因とは何かを解説していきます。

チャットレディをしていることを知人や友人にバラされる

実は、周囲にバレてしまう原因として一番多い例が、この知人や友人にバラされてしまうというケースなのです。

いくら信頼している友人とは言えども、誰かに話してしまうと、あなたの目が届かないところで話が拡散されて、最終的には両親や学校、その他の友人や知人などにもバラされてしまうということが充分に有り得ます。

そのため、チャットレディをしていることを絶対に誰にもバラしたくない際は、あなたがチャットレディをしていることは誰にも言わないように注意しましょう。

もしも、どうしても誰かに話したくなったり、相談をしたくなった場合は、匿名で使用できる掲示板やコミュニティサイトといったものもあるので、そのような場所で相談をしてみて下さい!

プロフィール画像を知人や友人に見られてバレる

チャットレディというお仕事をしていると、いつ誰があなたのプロフィールを見に来るか、当然予測することはできません。

ログインをしなくてもプロフィール画像を見ることができるようなライブチャットサイトもあります。

その場合は、足跡もつかないために、あなたが履歴として追うことができません。

そのため、いつ誰に見られても良いように、プロフィール写真やサムネイルに関しては、しっかりと対策をとっておきましょう。

特にサムネイル写真などは、パッと見てもあなただと分からないように詐欺ることが大切です。

ライブ配信をしている動画が流出してバレる

チャットレディをしていることがバレる原因の一つとして、あなたがライブ配信をした動画がキャプチャされて、動画のまとめサイトなどに流出をしてしまうといった例があります。

パソコンを使った配信の場合は、正直誰でも簡単に、パソコンに映っている画面をキャップチャすることができます。

もちろん、各チャットレディ事務所やライブチャットサイトでも対策を行っているのですが、完全には防ぎきれていないというのが現状です。

キャプチャされ流出してしまった動画は、配信されている動画のまとめサイトなどに申請をすることで、配信を停止することができます。

しかし、その配信が完全に停止されるまでは、知人や友人などに見られてしまう可能性が拭い切れないため、例え見られてしまっても、あなた本人だとバレないような化粧や変装などの対策を徹底する必要があります。

ここまでチャットレディをしていることが周囲に漏れる原因について、ご紹介させて頂きました。

それではその対策について、具体的にご紹介させて頂きたいと思います。

チャットレディをしていることは、なるべく周囲にバレたくないですよね。

チャットレディのお仕事も、当然周囲にバレるリスクはありますが、しっかりと対策を徹底することで、その可能性をなくすことができます。

現役のチャットレディさんが両親や友達、学校や同居人などに実際にどのような対策を使っているのかということについて、ご紹介させて頂きたいと思います。

これからチャットレディ業界で働こうと考えている女性や、既にチャットレディをしていて周囲にバレない方法を探している女性などは、是非参考にしてみて下さい。

チャットレディというお仕事をしながらも周囲にバレずに稼げる方法について、ご理解頂けると思いますので、合わせてご覧下さい!

扶養から外れてバレるってどういうこと?

それでは、なぜ扶養から外れるとチャットレディとして働いていることがバレてしまうのかということについて、詳しくご紹介させて頂きたいと思います。

大抵学生の方は、親の扶養に入っているだろうと思われます。

納税者(この場合はあなたの家庭の世帯主)に、所得税法上の控除対象扶養親族がいる場合には、一定金額の所得控除を受けることができ、これがいわゆる扶養控除と呼ばれるものです。

この場合の納税者というのは、あなたの両親などを意味します。

扶養控除は、子どもや親、その他に親族を養っている場合に受けることができる控除です。

養わなければいけない家族がいる場合は、単身者として一人で生活するよりも、生活費の負担が大きくなりますよね。

このような事情を考慮して、養っている親族の人数に応じて、税負担を軽減する措置が適応されているのです。

この扶養から外れるとは、親や夫の扶養控除適用範囲から外れることを意味します。

この控除対象になる扶養親族とは、その年の年末の時点で、以下に書いている五つの要件に当てはまる人のことを指します。

・16歳以上であること

・配偶者以外の親族であること(6親等内の血族・3親等内の姻族であること)また、配偶者には配偶者控除や配偶者特別控除が適用されます

・納税者(世帯主)と生計を共にしていること

・年間の合計所得金額が48万円以下であること(給与のみの場合は、給与収入が103万円以下であること)

・青色申告者または白色申告者の事業専従者として、その年を通じて一度も給与を受け取っていないこと

つまり、給与所得(一般的なアルバイトなどの給与)と事業所得(チャットレディとしての収入)を合計した金額が103万円以上に達して、親の扶養から外れてしまった場合、あなたの家庭の世帯主が受けていた税金の恩恵が変化してしまうことで、バレてしまうことになるのです。

バレないためには何て言えばいいの?

では、チャットレディをしていることがばれないようにするには、両親や友達、同居人などの周囲には、一体どのように伝えれば良いのでしょうか?詳しく解説していきましょう。

そもそも働いていないことにする

チャットのお仕事に来る際に、「友達と遊ぶ」「友達の家に泊まる」と偽ることも、一つの方法です。

しかし、働いてないことにした場合、急にお金の使い方が荒くなってしまうと「最近お金遣い荒くない?」と疑われてしまうこともあるので、充分に気を付けて下さい。

個人的な意見ですが、特に母親の嗅覚を舐めてはいけません!

他のアルバイトをしていると伝える

仕事内容を別のものとして偽ることも、一つの方法です。

チャットレディというお仕事の場合は、テレアポやデータ入力の仕事をしていることにすると、一番無難かと思います。色々な仕事内容があるため、事前に調べておくと、バレる可能性は低いです。

また、飲食店やアパレル店などの実際にある店舗を使った嘘は、実際に来てしまった際に確実にバレるので、絶対にやめておきましょう!

また、チャットレディの事務所によっては、女の子のために偽装のサイトを完備していたり、実際に連絡が来ても口裏を合わせてもらうことができるなどのアリバイ対策も行っている場合もあるので、そのような事務所を選ぶとより安心して働くことができると思います。

弊社に何でもご相談ください(^_-)-☆

よかったらお友達にシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
TOP
目次
閉じる