好かれるとは自分を持つ事!

目次

10人いれば、その内の3人に好かれればいい!

福岡チャットレディセオリーのスタッフです。

今回ですけども、一緒にいたいと思われる女性とはどんな女性なのか?!について触れていきたいと思います。

どうしても人は、みんなから良く思われたいと考いがちです。
なるべく多くの人から好かれたいと思うものです。
でも、全員から好かれているような人は少ないでしょう。

みんなから好かれてるとは思わない、という意味のことをある女優が言っていました。
好感度№1の女優でさえ、そう思っているのです。
と、いうことは人の好みは様々ということです。

多数の人がその女優やタレントを好きだからといって、それが普通という考えは間違いです。
そして、周りに合わせる必要もありません。
好きな人がいる、嫌いな人がいる、それが普通です。

十人いるとしたら、その内の三人に好かれればいいのです。
そう考えると、気持ちが楽になります。
たった三人?驚くかもしれません。

三人というのは、全体からすると三分の一です。
百人いれば三十三人です。
もちろん、人数での問題ではありません。

少数でいいからあなたの理解者がいればいいということです。
最初は少なかった理解者が、だんだん増えることもあります。
反対に、大勢いた理解者が何のきっかけもなく去っていくことだってかなりあります。

タレントの存在も人気に左右されます。
カリスマと呼ばれた人でさえ、忘れ去られるのです。
そう考えると、人の気持ちが、いかに変わりやすいかがよくわかります。

最初は好かれようとしてたのに、今度は嫌われないように熱心になることがあります。
なるべく相手のいうことに反対せず、自分の意見も言わない。
結果としては、たしかに嫌われないかもしれませんが、好かれもしない人になります。

好かれたいと思う気持ちがもっと悪い方に出ると、相手におもねることになります。
おもねるとは、簡単にいうとごますりです。
そして、ごまをすられた相手は喜ばれますが、だからといって好かれるとは限りません。

好かれたい気持ちは、言いかえれば良く思われたい気持ちです。
ほかの人が自分を好きになってくれれば、自分も自分のことを好きになれる。
他者に依存しすぎて、自分がわからなくなっている状態に似ています。

いいかえれば「好かれたい」は「甘えたい」でもあるのです。
多くの人に好かれたいと思うあまり、自分の個性をなくしてしまいがちです
自分を色々な人に合わせようとすると、自分らしさがなくなってしまうということです

好かれようと思うあまりに自分を失う必要はありません。
なぜなら好かれる人はしっかりとした「自分」を持ってるいる人にほかならないのですから。

このチャットレディのお仕事では、沢山のお客様との出会いがあります。
たった一度きりで「好かれる」と言うのは安易ではありません。
最初の印象で、先ずは好感が持てるか?から始まります。

そして、お客様の「好き嫌い」や「何を求めている」のかも様々です。
かといって、それぞれのお客様に合わせていくことは必要でもあり、難易なことでもあります。
今の自分らしさが、周りにどう見えているのか?情報収集をしてみるのはいかがでしょうか?
あなたのチャットレディとしての魅力アップに繋がる事は間違いなしです。

日々の生活の中で、あなたの周りに沢山の人が取り囲んでいるのならあなたは人気者。
それは、チャットレディのお仕事にも現れます。
沢山のお客様に出会えることが理想です。

ですが、焦らずに長くお付き合いできるお客様を獲得する!を目標にしてみてはいかがでしょうか。

「一緒にいたい女性」になるために

自分だけのルールを作ろう

ルールと聞いただけで、拒絶反応を示す人がいます。
自分は自由にやるからルールなんて、思い人もいるでしょう。
でも、ここでいうルールとは、規則という意味ではありません。

むしろ、ちょっとしたヒントとか、あるいはきっかけという意味です。
自分の魅力に気づいてないのは本人である」そうも言われてます。
自分の魅力はどこであるかを知るために色々試してみてはどうでしょうか。

しかもそのいろいろなこととは、どれもちょっとしたことなのです。
例えば体を動かしましょうと言われたとします。
そう言われた時、多くの人が大変なことをしなければと思いがちです。

汗をいっぱいかくような、激しい運動を想像するでしょう。
でも、体を動かすとは、もっとも簡単なことを言っているのです。
いきなりフルマラソンに挑戦しろというのではありません。

家の近くを散歩するなどそれでいいのです。
そうすれば気分もリフレッシュします。

人は意外に身近なものには目を向けないことが多いものです。
遠くばかり見たがります。それには理由があります。

人目を気にするから「大それたことはできない」と思うからです。
「散歩をしています」よりも「ジョギングしています」のほうが聞こえがいいと思います。
更に「ジョギングしています」より「フルマラソンしています」の方がもっと聞こえがいいです。

こういうのを、本末転倒といいます。
本当に重要なこととは何かを忘れるという意味です。
激しい運動をすることが、本来の目的ではありません。

ちょっとした運動で、気分をリフレッシュすることが本来の目的です。
そして、リフレッシュしたあなたは、まわりの人から見たら、魅力的に思えるのです。

表情が生き生きして見えるからです。
あなたらしさが素直に出せるからです。
体の調子がいいと、自然にふるまえます。
体調が悪いと、無理しなければなりません。

たったこれだけのことなのです。簡単で単純なことです。
しかし、多くの人はこの簡単な事を軽視しがちです。

言葉で知っていても、実際にやろうとしない人がいます。
自然体」という言葉は知っていても、それがその人の魅力ととても深く関係している事実を知ろうとしないのです。

出来ること簡単なことから始めればいいのです

人から好かれたいとばかり思わずに、先ずは自分の為だと思いましょう。
相手の思いやりは当然大事なことですが、それも自分に余裕がなければ出来ることではあません。
好かれよう好かれようと思うと、気ばかり焦ってしまいます。

つまり、「好かれよう」が先になって、自分の魅力が後になるのです。
ここでも本末転倒になります。
自分自身のルールというきっかけを見つけ出してみましょう。

それがあなた自身を、もっと魅力的にさせ「一緒にいたい」と思われる女性に近づくのです。
これは、チャットレディのお仕事をしていく上でも、とっても重要なことの一つです。(^^)/

よかったらお友達にシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
TOP
目次
閉じる