新人を卒業した後、誰にでも来る停滞期を乗り切るコツ!

こんにちは、高収入福岡チャットレディセオリーのスタッフです。

チャットレディは、お客様である男性ユーザーと会話をすることで、高報酬を狙うことができるお仕事です。

中には、月に10~100万円以上も稼ぐような女性もいらっしゃいます。

このブログを読んでいる方の中には、今現在チャットレディをしている人もいらっしゃると思います。

しかし、チャットを始めた当初の新人期間は一定以上稼げていたのにもかかわらず、暫くして報酬が落ち込んでしまったという人も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

「私はもうこれ以上伸びないのかな…?」「本当にこれから稼げるようになるのかな?」「一回長くお休みした方が、また稼げるようになるのかも…?」といったように、疑心暗鬼を生じてしまっている場合もあるかもしれません。

そこで今回は、売れっ子のチャットレディさんが実際に取り組んでいる、誰にでも出来る停滞期を乗り切るためのポイントについて、詳しくご紹介させて頂きたいと思います。

これからチャットレディ業界で働こうと考えている女性や、停滞期を乗り超えてより多くの報酬を稼ぎたいと思っている女性は、是非活用してみて下さい!

目次

そもそも停滞期とは?

では、そもそもチャットレディ業界における停滞期とは、何を指すのでしょうか?きっと聞き慣れないという方も多いと思います。

どのような仕事でもあり得ることですが、チャットレディのお仕事にも、停滞期という時期が必ず存在してします。

特にチャットレディ初心者の方は、始めてから思うように売り上げが伸びず、焦ってしまう時期がきっとあると思います。

新人期間中は、キャンペーンなどで男性ユーザーからも注目されやすく、一定以上稼げることが多い分、よりその落差を感じざるを得ないといった側面もあります。

また、ある程度チャットレディのお仕事に慣れた中級者の方も、全盛期から売り上げが落ちてしまったまま、伸び悩んでしまうといった停滞期にぶつかってしまうことがあります。

待機時間が以前よりも長くなって、中には待機地獄に陥って全然稼げないなんてことも耳にします。

しっかりと前までの話し方やメイクにもこだわっているのに、思ったように売り上げが伸びない時期が続くと、自分のやり方が本当に正しいのか、不安になるのは当然です。

この停滞期ですが、実はどのようなチャットレディさんにも必ず存在しています。

皆が通る道なので、あなただけだと思い悩む必要はありません!この停滞期を乗り切ることができるかどうかが、チャットレディとしてより稼ぐことができるようになるかという分かれ道なのです。

チャットレディの停滞期を乗り切る方法とは?

では、そんな停滞期を乗り切るには、どのようなことをすれば良いのでしょうか?ここでは、実際に多くのチャットレディさんが取り組んでいる方法について、見ていきたいと思います。

出演サイトを変えてみる

ライブチャットのサイトは、ノンアダルト・アダルト含めると数十種類以上のサイトが存在しています。

そして、そのライブチャットサイトごとによって、登録している男性ユーザーの趣味嗜好は、大きく異なっています。

そのため、まずは出演サイトを変えてみましょう!それだけでも、何も変えずとも、売上が大きく戻ってくるといったケースがあります。

もちろん、慣れたサイトから移動するのは抵抗があるかもしれません。

また、そこのサイト限定で常連様がいらっしゃる場合は、そのお客様に合わせてそのサイトでログインする必要があるため、そのサイトであなたのアカウントを消去する必要はありません。

しかし、サイトを変えればお客様層が変わって、新たにあなたのファンになってくれる可能性があるため、出演サイトを増やして様子を見ることも一つの方法です!

ですが、注意も必要です! それは何かというとあちらこちらのサイトに目が行き過ぎて落ち着いてチャットに集中すること忘れてしまったり、サイトを変わり過ぎていい逆にお客様を逃してしまう事も良くあります。

また、「この子はあちこちのサイトにいるな〜」と思われてしまうとあまりいい印象とは、言えないので気おつけましょう。

出演時間帯を変えてみる

お客様である男性ユーザーの中は、様々な職業の方がいらっしゃいます。

朝早く出勤して夜に帰宅した後にログインする方や、夜勤で午前中から夕方にかけてログインする夜勤専門の方、また、フリーランスでその日によってログイン時間帯が変動する方など、本当に人それぞれ違います。

そのため、いつも夜のチャット出演が多い場合は朝や昼に出演してみたり、朝や昼の出演が多い場合は夕方や夜に変えてみたりといったように、出演時間帯を変えてみることで、お客様の層も大きく変わってきます。

「あれ、見慣れない顔だな」と感じた男性ユーザーが、ふらっとチャットしに来てくれる可能性も大いにあります。

また、あなたと同時間にログインしていたライバル関係のチャットレディさんがいた場合、出演時間帯を変えてみることで、お客様をより獲得できるチャンスになります。

ログインの」時間帯を変える事は、かなり有効な手段だといえますが、やはり夜のピークの時間帯よりは、ユーザーさんは少ないと思うべきなのでその辺は理解しておくべきだと思います。

停滞期を乗り切る!

そんな停滞期を乗り切るには、どのようなことをすれば良いのでしょうか?ここからも実際に多くのチャットレディさんが取り組んでいる方法について、引き続き考えていきたいと思います。

チャットレディを始めた当初は、常に緊張感を持ってお仕事に取り組んでいたという方が殆どだと思います。

例えば、待機中もスマホをいじらず、笑顔を作った状態を維持したり、こまめにお客様のお名前を意識して呼んでいたり、来て頂いたお客様のリストを作って会話した内容を記録していたりと、稼ぐためにより努力を重ねていたという人も多いでしょう。

しかし、そのお仕事にも慣れが出てきて、適当な配信内容になっていませんか?

初心に戻って、あなたご自身の配信内容を見直すことも大切です。

会話のネタを仕入れる•待機中にだらけている様子を見せない・ログイン時にアタックメールを送信する・チャット出演後にお礼メールを送信する

このように、配信中やその前後に関してだけでも、チャットレディとして報酬を上げるために抑えておくべきポイントはたくさんあります。

最初の新人期間中はできていたのにもかかわらず、今はできていないことをピックアップして、チャットの配信内容を改善することで、当初のような売り上げを取り戻すことができるようになります。

定期的に会話のネタ仕入れる

男性の趣味を女性が理解するのは、時に難しい場合もあります。

しかし、ただの世間話を続けるのだけの会話では、男性側も飽きてしまいますし、あなたもつまらないですよね。

男性ユーザーから振られる様々な種類の会話に対応するためにも、常に一定以上の会話のネタを探して下さい。

新聞や雑誌、本、漫画やゲームなど、会話のネタにできるようなツールはたくさんあります。

オススメとしては、毎日ニュースアプリを見ることです。

これだけでも、かなりトークの質に違いが見えてきます!

待機中にだらけている様子を見せない

チャットレディは、完全歩合制のお仕事であるため、待機時間は報酬も発生しないライブチャットサイトが殆どです。

そのため、その待機時間が長くなると、どうしてもダラダラとスマホをいじったり、つまらなさそうな暗い表情になっていませんか?

チャットレディのお仕事を始めた当初は、お客様に見られている意識が強くあって、中にはガチガチに緊張したという女性も多いでしょう。

しかし、慣れてきたことで、待機中だらけている様子を見せてしまうと、その様子を見た男性ユーザーも興ざめしてしまいます。

せっかくあなたのプロフィール内容やサムネイル写真、ギャラリーを見て興味を持ってくれた男性ユーザーも、待機中のあなたを見て「何だかイメージと違うな…」と引き返してしまうということも充分に考えられます。

チャットルーム(在宅の場合はお仕事部屋)の清掃、映るお部屋の清潔感を徹底する

長時間チャットルームにいると、ついつい忘れてしまいがちなのですが、持参した物やジュースの殻、お菓子などがチャットの配信画面に写り込んだりしていませんか?

ライブチャットは、もちろんそれぞれの男性にもよりますが、非日常な時間を過ごすことを目的としている人が多いです。

そのため、少しでも生活感が垣間見えてしまうと、一気に足が遠のいてしまうといった人も多いようです。

そのため、チャットルームは常に綺麗な状態でいれるよう、待機時間が長時間にわたる場合は定期的に整えるようにしましょう。

メールの送信を徹底する

ログイン時にアタックメールを送信したり、チャット出演後にお礼メールを送信するという習慣、忘れてはいませんか?どのようなお仕事にも言えることだとは思いますが、慣れてきてしまうと、ついついそういった細かな営業活動をないがしろにしてしまうことも多いでしょう。

そんな時こそ、初心に戻って、そういった地道な努力をもう一度徹底してみて下さい。

お客様はきっと応えてくれます。

いかがでしたか?ここまで、チャットレディの停滞期を乗り切る方法について、ご紹介させていただいてます。

停滞期を乗り切る方法について、まだまだ引き続きご紹介させて頂きたいと思います。

髪型やメイク、服装、インテリアを見直す

ガラリと雰囲気を変えるために、髪型やメイク、服装や部屋のインテリアを見直してみましょう!

雰囲気を変えると新鮮に感じて、特に以前来て下さったお客様が、チャットに足を運んで下さる可能性がぐっと高まります。

プロフィール、サムネイル写真、ギャラリーを見直してみる

皆様は、売れっ子チャットレディさんのプロフィールを読んだことはありますか?

売れっ子チャットレディさんのプロフィールの文章は、とても長くて読みやすいような構成になっています。

そんなチャットレディさんのプロフィールを真似してみるのも、一つの方法です。

もちろん、文章を全てコピーしてしまうと、あなたの個性がなくなってしまいます。

そのため、売れっ子さんの文章構成を参考にするのみに留めて、内容はあなたご自身でしっかりと考えて下さい。

また、サムネイル写真を変えることも、あなたの印象を大きく変えることができます。

気持ちを新たに、写真を撮り直してみることもおススメです。

カメラアングルを変えてみる

カメラアングルが、よくよく考えてみると、いつも同じではありませんか?

チャットレディのお仕事で実は重要なポイントが、このカメラアングルです。

ずっと同じカメラアングルでは、お客様も正直見飽きてしまいます。全身が入るように調節したり、顔だけをアップにしてみたり、少しの調節だけでも新鮮に感じます。

パフォーマンスによってカメラアングルを自由自在に変えることができるように、研究してみて下さい。

イベントに合わせてコスプレをする

もしもあなたに抵抗がなければ、イベントに合わせてコスプレに挑戦してみて下さい!

男性のツボが分からなければ、思い切ってお客様に聞いてみて下さい。

以前から交流のあるお客様との関係も深まる上に、まだチャットしたこともない男性ユーザーへの宣伝効果も狙うことができます。

パフォーマンスを見直す

パフォーマンス内容も見直してみましょう。

例えば、ただ脱ぐシーンも、だらだら適当に脱ぐのではなく、女性らしいボディラインを強調するような、より綺麗な脱ぎ方を追及してみて下さい。

男性ユーザーの中には、脱ぎ方一枚を取ってこだわりを持っている人がとても多いです。

お客様の心を掴むため、パフォーマンスそれぞれに対してこだわりを持つようにしましょう。

チャットレディのお仕事自体をお休みする

チャットレディとして稼げなくなって停滞期に突入すると、気分までどんよりと落ち込んでしまいますよね。

停滞期の中、例えお客様とチャットすることができたとしても、その暗い雰囲気が相手に伝わってしまい、より売上が落ち込んでしまうといったような悪循環に陥ってしまいます。

そんな時は無理をせず、思い切って休んでみて下さいね。もちろん、お休みしている間は報酬が発生しないので、専業チャットレディの場合、最低限の貯金がなければ正直難しいです。

そのため、ある程度金銭的に計画を立ててから休むようにして下さい。

チャットレディ事務所を変える

事務所を変えてみることも一つの方法です。

例えば「停滞期に入ったみたいなのですが…」「以前よりも売上が落ちてしまった」「チャットレディを続けるか悩んでいる」といったように、チャットレディ事務所のスタッフに相談すると、優良事務所の場合、チャットレディ業界を知り尽くしたスタッフから的確なアドバイスを貰うことができます。

しかし、チャットレディ事務所によっては、あなたが相談を持ち掛けたとしても、ノウハウ提供することもなく、アドバイス内容も適当だったりするような事務所も、正直少なくはありません。

そんな事務所はすぐに辞めて、他の優良チャットレディ事務所へ移籍することを検討して下さい。

福岡チャットレディセオリーは、親身になってアドバイスさせて頂くので、是非気軽にご相談下さい。

きっとあなたに合ったチャットの仕方や内容について、「貴女に寄り添った最高のご提案」が出来ると思います。

どんな些細な事でもスタッフにお気軽にお声掛けください。

いかがでしたか?ここまでお読み下さり、誠にありがとうございます。

今回は、チャットレディの停滞期を乗り切る方法について、詳しくご紹介させて頂きました。

よかったらお友達にシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
TOP
目次
閉じる