メールの返信率を上げるテクニック

福岡チャットレディセオリーのスタッフです。

チャットレディは、お客様である男性ユーザーと会話をすることで、高報酬を狙うことができるお仕事です。

そのチャットレディの中には、月100万円以上稼ぐような女性もいらっしゃいます。

そんな中、より高報酬を得るためのテクニックとして、売れっ子チャットレディの多くが実践しているものが、アタックメール(所謂営業メール)を存分に活用する方法です。

そこで今回は、売れっ子チャットレディが実際に取り組んでいる、安定して稼ぐことができるようなアタックメールの使い方について、詳しくご紹介させて頂きたいと思います。

今回のブログでは、アタックメールと追撃メールについて、考えていきましょう。

これからチャットレディ業界で働こうと考えている女性や、より多くの報酬を稼ぎたいと思っている女性は、是非活用してみて下さいね!

目次

そもそもアタックメールとは? ~その目的について~

では、そもそもアタックメールとは何なのでしょうか?聞き慣れないという方も多いと思います。

アタックメール(通称:アタメ)とは、チャットレディが男性ユーザーに送る営業メールのことです。

そして、ライブチャット業界におけるアタメとは、男性ユーザーに多くの回数チャットへ足を運んでもらうために、チャットレディ側から送る営業メールを意味します。

誘導があまりにもあからさま過ぎて下心が見えてしまうと、男性側も萎えてしまいます。

メールを送ることで男性ユーザーの注目を集めて、チャットをすることでお金を落として貰えるように、さりげなく男性の心を動かすような内容にすることが大切です。

このメールを上手く活用すれば、チャットレディのお仕事をより効率良くこなすことができたり、獲得報酬を底上げできたりするので、是非活用して欲しいテクニックです。

チャットレディの報酬に直結する大事なツールなので、いかに男性の興味を擽ることができるような内容のメールを送ることができるか、一定以上のテクニックが必要になってきます。

チャットレディにとってのアタックメールの運用目的は、お客様である男性ユーザーの興味を惹いて、チャットに来てお金を落として貰うように誘導することです。

アタックメールを上手く使いこなせば、待機に費やしていた時間をしっかりと稼働させることができるため、チャットレディとしてより高報酬を狙うことができます。

そのためには、サイト提供のメール機能やメッセージアプリなどを駆使しましょう。

また、注目されやすい新人期間が終わって収入が不安定になりやすい時期にも、安定して稼ぐことができるようになります。

実際のアタックメールの返信率とは? ~追撃メールを送る目安~

男性ユーザーの興味を惹くために使用するアタメですが、必ずやり取りが続くわけではありません。

男性ユーザーの中には、メールを返信することが面倒だと考える人も大勢いらっしゃいます。

メールの返信が来ないと落ち込んでしまう人もいますが、所詮はたくさんいるお客様の内の一人です。

男性ユーザーは、メールを受け取っても「どうせ他の男にもたくさん送ってるんでしょ?」と疑っています。

お客様の多くは、他のチャットレディからもたくさんのアタメを受け取っています。

そこを突くのが、追撃メールです。追撃メールは、一回メールを送った後に、メールの返信がなかった人へ再度送るメールとして有効な手段です。

相手の男性ユーザーのことを気にしているような雰囲気のメールを出すだけで、返信率がグンと上がります。

男性ユーザーの心理としては、二通目を受け取ると「もしかして僕のことを気にしてくれている?」「俺だけ特別なのかな?」と気になります。

そして、あなたに興味を持ってプロフィールを見て貰うことができて、そこでメールの返信が来ると、後もうひと押しです。そこから上手く誘導することができると、チャットに繋がっていきます。

ただし、この追撃メールを何度も送信することには、くれぐれも注意しなければいけません。

返信が返って来ない場合、ついつい不安になって、何度も追撃メールを送ってしまうようなチャットレディさんもいますが、それは止めておきましょう。

あまりにも追撃メールが多いと、面倒くさいと思われて、時にはブロックされることにも繋がってしまいます。

男性心理としては、追われ過ぎると逃げたくなってしまうものです。

追撃メールを送る頻度としての目安は、1~2回くらいです。

せっかく距離を縮めた男性ユーザーが離れていってしまう可能性もあるため、しつこくメールを送るのは止めておきましょう。

送る頻度もそうですが、内容についても気を付けるようにしましょう。

いかがでしたか?ここまでチャットレディのアタックメール(営業メール)について、基礎的な知識をご紹介させて頂きました。

もう少しこのアタックメールについてご紹介させて頂きたいと思います。

なぜ男性ユーザーはアタックメールに返信をしないの?

では、なぜそもそも男性ユーザーは返信をしないのでしょうか?その理由について考えてみましょう。

サイトにログインしていない

メールの返信が来ない一番の理由として考えられるのは、あなたが送ったメールに相手が気付いていないというケースです。

「メールを送ったのに、全然読んでくれない…」「ずっと未読のままだ…」と感じた場合、メールを送信した男性ユーザーが最終ログインした日時を、お客様画面から確認してみて下さいね。

最終ログイン日時がメールより前の場合、メール返信がなくて当然ですので、気長に返信を待ってみて下さい。

メールが埋もれて気付いていない

サイトにログインしていると、他のチャットレディさんから大量にメールが届きます。

そのため、あなたが送ったメールが他のチャットレディさんからのメールに埋もれてしまって気付けないといったケースもあります。

そもそもメールに返信はしないと考えている

チャットレディは、男性ユーザーと会話をすることが仕事です。

そのため、男性ユーザーの目的としては、基本的にはチャットすることが主なものです。

そのため、メールに返信する必要はないと考えている男性ユーザーも多くいらっしゃいます。

メールに返信するのもただではありませんので、どうせならチャットでポイントを使いたいと考えている男性ユーザーがかなり多いです。

そのため、返信がないからと言って立て続けにメールを送ると、お客様に対して負担を与えてしまって、場合によってはブロックされてしまうことも有り得るので、くれぐれも充分に注意して下さい。

アタックメールを送るべき男性ユーザーは?

では、以上のポイントを踏まえて、どのような人に対してアタックメールを送ればよいのでしょうか?メールの送信相手としては、より効果の期待がある男性ユーザーを選んで送った方が、返信を受け取ることができる可能性が高くなります。

ここでは、アタックメールを送るべき男性ユーザーについて考えて頂きたいと思います。

ログイン中の常連客

ライブチャットサイトにログインすると、大抵が登録している男性ユーザーがログイン中かが分かる機能が備わっています。

以前からあなたのチャットに足を運んでくれているログイン中の男性ユーザーを探して、メール送信することが一番有効的と言えるでしょう。

あなたが今ちょうどチャット可能な状態であることを伝えて、より効率的にチャットへと誘導することができます。

今現在チャットにログインをしている男性ユーザーは、あなたのチャットに足を運んでくれる可能性がより高いため、より優先してメールを送信していきましょう!

ポイントをたくさん落としてくれる常連客

たとえ今現在チャットにログインしていなくても、普段からより多くのポイントを使用してくれる男性ユーザーも、アタックメールを送るべきでしょう。

いわゆる太客と呼ばれるお客様です。

ポイントをより多く使ってくれるということは、他のお客様よりもチャットレディと会話することへのハードルが低いです。

そのため、一度メールを送ってみることで、チャットしに来てくれることになる可能性も高いです。

また、チャットに来てくれたら、いつものようにたくさんのポイントを使ってもらえるかもしれませんよね。

チャットに来てくれる見込みのある男性ユーザー

男性ユーザーの中には、チャットに来る前にメールをして下さったり、メールに対して返信をして下さる方もいらっしゃいます。

あなたがアタックメールを送信したお客様が返信をして下さった場合、あなたのプロフィールを読んでサムネを見た上で、あなたのことが気になってメールを返信して下さった可能性が高いです。

そのような男性ユーザーであれば、お声掛け次第でチャットに誘導できます!

最後に

いかがでしたか?ここまでお読み下さり、誠にありがとうございます。

チャットレディが重要視すべきであるアタックメール(営業メール)の返信率を上げるためのポイントについて、詳しくご紹介させて頂きました。

チャットレディは、その人気も相まって、競争率の高いお仕事です。

そのため、アタックメールを効率的に利用して、男性ユーザーにより興味を持ってもらって、チャットへと繋げていきましょう!

よかったらお友達にシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
TOP
目次
閉じる