Theory Blog

各店舗のスタッフや女の子から、お仕事のことや稼ぎ方などを発信しています

「自信」は自分でつけるもの(^_-)-☆

自信のない女性の持つべき姿勢

こんにちは!高収入チャットレディセオリー福岡スタッフです。

チャットレディの皆さんは、自分に自信を持っていますか?

今回は、自分自身に「自信」をつけるためには、ということについて書いていきたいと思います。

見た目のよくない女性は、男女間では確かに不利かもしれません。
なかなか声をかけられない、きっかけがまったくない。

しかしその全ての原因が見た目とは言い切れないでしょう。
でも、そう思い込んでる女性には、それなりの方法があります。

たくさんの人に会う
まずは多くの男性に会うことです。
会った人をすぐに好きにならないこと。

これは見た目に自信があるなしに関わらずです。
相手が思い通りになる前から、一人の人に執着すると苦しみ、時間の無駄になります。

まずは多くの男性に会い、あなたを好きになる男性と出会うことです。
その中から気に入る相手を見つければよいのです。

恒例的に会える関係を築く
一回しか会えないなら、あなたはあなたよりキレイな女性よりとても不利です。
男性が女性と関わるときは、多くの場合、見た目から入るからです。

何度も会えるなら、その不利は少なくなっていきます。
男性があなたを、見た目だけではなく総合的に評価しはじめるからです。

居心地のよさ、無償の愛で勝負する

あなたが相手に下心を感じさせずに、相手に居心地の良さを感じさせる。
相手は次第にあなたに好感を持つでしょう

居心地のよさは男性の価値観を認めること
支持すること、応援することから作り出せます
また、男性が困っていたら助けてあげましょう。

男性に好意を持たれるためにそれをするのではありません。
相手に無償でそうしてあげたいからそうするという姿勢が重要なのです。
無償の愛を貫ける人は少ないので、それができたとき、ほかの女性より貴重になるのです。
これはチャットレディのお仕事でも同じ効果が出ます。
ほかのチャットレディさんとの差別化を図りましょう。

あなたが若いなら、その若さが魅力となります。
男性の年齢が高いなら、若い男性よりは内面を重視する傾向があります。
あなたがまだ20代なら、いくら魅力がないといっても、魅力的と考えてよいでしょう。

若さというのは、それだけ女性を魅力的にするのです
だから、自信を持っていいのです。

それでも見た目を磨く

見た目はやはり重要です。
太っているなら、痩せる努力をする。
化粧やファッションでカバーできるところはカバーする。

見た目に自信がない女性がおしゃれやダイエットを諦めてしまう。
それは素敵な男性との出会いの可能性をさらに下げることになります。

少しでもキレイになれば、その分だけ可能性が高まると考えましょう。
あなたに合ったメイクやファッションを研究し、魅力を最大限に引き出しましょう

自己評価を高め、素直に楽しむ
自己評価の低い女性は、せっかくうまくいってもそれを壊してしまうことがあります。

互いの関係を壊すのは見た目ではなく、あなたの振る舞い。
自分は愛される価値があると自覚し、自分と相手を大切にしましょう。

「容姿で綺麗が決まる」のは勘違い。

チャットレディの皆さんは、「美しさ」へのあこがれや願望がありますか?

女性なら、誰しも「キレイになりたい」「美しくなりたい」と願うものです。
手元の雑誌をちょっと開いてみれば、一目瞭然です。ファッションからヘアスタイル、さらにダイエットやメイク。
女性向けの雑誌には、たくさんの「キレイの秘訣」があふれています。

一方、男性向けの雑誌には、自分の「キレイ」をめざす要素なんてほとんどありません。
それでは、どうして女性はこんなにも「キレイ」になりたいのでしょう?
答えは簡単です。

女性にとっての「私はこんな人」という自分像
それは、何よりもまずその「容姿」によって決定付けられるのです。

「わたしはけっこうキレイだわ。その上仕事もできる」。
「わたしは別にキレイじゃない。でも仕事ができる」。
といった感じで、女性にとっての容姿は、あらゆる評価に優先されます。

自分がキレイであるかどうかは、その人の土台を形成しているのです。
これが男性になると、「能力」がすべてに優先されます。

「自分は仕事ができる。その上女性にモテる」
「自分は勉強は出来ないし運動も苦手、でも女の子にモテる」
男性特有の権力欲や知識欲も、すべてこの「能力」の一部です。

「わたしはこんな人」という自分像を、セルフイメージと呼びます。
そして、わたしたちが幸せになれるかどうか?
それは自分に対して「どのようなセルフイメージを持っているか」にかかっています。

容姿がそんなに大事なら、整形手術して、エステで痩せれば、解決するのでしょうか?
もしも普通の顔に生まれてきたら、絶対に幸せになれないの?
こういう率直な疑問が生まれます。

これは大きな間違いになります。
女性は、どんな美貌の持ち主でも、さらなる「キレイ」を求めるようにできているからです。

学校のテストなら90点でも満足するかもしれません。
しかし女性の自己評価は100点を取るまで満足できません。
客観的な美しさとセルフイメージは、イコールで結ばれないのです。

わたしたちは、自分のことも「好き」になれば、それだけで幸せになれるのです
鼻の高さがどうであろうとも、唇の厚さがどうであろうとも。
まぶたが一重だろうと二重だろうと一切関係ないのです。

外見よりも「内面の美しさ」を

「内面の美しさを磨きなさい」という言葉を耳にします。
確かに大切なことです。
内面の美しさ」は「表情の美しさ」から映し出されます。

身近に憧れの「美しい人」がいたなら思い出してみましょう。
立ち振る舞いやかもし出す雰囲気が美しい人。
そんな女性は「表情」やそのときの「話し方」が美しくありませんか?

これは、決してキレイな外見ではありません。
まさに目に見えない「内面の美しさ」そのものです。外見の美しさばかりに気を配るのではなく、日頃の「話し方」を変えてみる。
それが、あなたの表情、そして内面も美しく変化させてくれるのです♪

外見を飾り立てる事よりも、内面を磨くことの方が、ひいては外見を美しくする近道だったりするのかもしれません。
美しくなって、チャットレディのお仕事にも生かしていきましょう!(^^)!

新着記事

Image copyrights