Theory Blog

各店舗のスタッフや女の子から、お仕事のことや稼ぎ方などを発信しています

一瞬で冷める言葉とは

こんにちは、高収入福岡チャットレデイセオリーのスタッフです。

今回は、参考のために一瞬で覚める言葉、男性に言ってはいけない言葉などについてを書いておこうと思います。

男性には、女性から聞きたくない言葉があります
それらの言葉を聞くと、千年の恋も冷めてしまうのです。
そうした「言ってはいけない言葉」の紹介です。
今日お話する内容は、チャットレディとしてお仕事をしていく上で非常に重要なポイントとなってきますので是非最後までしっかりと読んで参考にしいってくださいね。

女性としての立場を捨てた言葉で男性は女性に対して理想を描いています。
たとえ長年の付き合いでも、常に相手には「かわいい女」でいてほしいのです。
男性願望のひとつでもあるでしょう。

なので女性としての立場を捨てたような言葉を聞くと、激しく幻滅するのです。
具体的には、ガサツな男言葉と、「かわいい女」と意識できなくなってしまうような言葉です。

ガサツな男言葉の例
「くう」(食べる)
「めし」(食事)

「うめー」(おいしい)
「でけえ」(大きい)

「おまえ」(あなた)
「ありえねー」(考えられない)

これらの言葉のほかに、注意すべき言葉。
言葉の語尾に「だろ」「じゃねーよ」など一般的に男性が使うような言葉

かわいい女性と意識できなくなる言葉の例
「あらやーねぇ」「よいしょ」「昔はねぇ」

「まだ若いからわからないと思うけど」「私はもう歳だから」など。
自分がおばさんになってきているという印象をつけてしまう言葉

男性のプライドを傷つける言葉

男性の人生とは、自己の証明とイコールです。
プライドこそが男性の人生観でもっとも大切なことのひとつです

そのプライドを傷つけられると、男性は我慢できません
具体的には、他の男性と比較し劣ってることを伝える。
その上、上から見おろすような言葉選びは、男性のプライドを多いに傷つけます。

また、男性は常に女性よりも上の位置にいたいという願望を持っています
なので、肩を並べて張り合うような言葉もNGです

男性のプライドを傷つける言葉の例
「○○君はこうだったのに」「男のくせに」「わかってるの?」「当然でしょ?」
「結局なんなの?」「そんなこともできないの」「まだ決められないの?」

男性の考えや価値観を否定する言葉

また、あなたの価値観を強く主張すること。
これも、相手を否定して上から価値観を植えつけようとしている印象を与えます。

もし激しくぶつかってしまったら、表面的にでもあなたから折れるのが賢いやり方です。

「ごめんね、私ちょっと意地はっちゃったね」というだけで、改善されるはずです。

自分が正しいことをわかってもらうより、男性を上手に手なずけるという技です。

男性の考えや価値観を否定する言葉の例
「だからいったでしょう」「こっちの方がぜったいいいから」

男性を追い詰める言葉

男性は、追い詰められると、逃げます。
獲物を追い詰めて狩をするのは好きですが、自分が追い詰められるのは嫌いです。

男性は自分のペースを乱されることが大嫌いなのです

男性を追い詰める言葉の例
「なんで電話くれないの?」「私のこと嫌い?」「浮気とかしないよねぇ」
「誰と一緒にいたの?」「昨日なにしてたの?」「なんで~してくれないの?」

どうですか?以上の言葉だけでも日頃口にしていませんか?
特にチャットレディのお仕事中は要注意な言葉ばかりです。
ここまで、考えると自然な言葉や自分の感情をしまい込んでしまうかもしれません。
でも、頭の片隅に記憶させておくだけの価値はあると思います。

是非、役立てて人気チャットレディさんになってください!?

新着記事

Image copyrights