Theory Blog

各店舗のスタッフや女の子から、お仕事のことや稼ぎ方などを発信しています

チャットレディの報酬の支払い方法は?

こんにちは、高収入チャットレディセオリー福岡のスタッフです。

今回は、気になる報酬の支払い方法などについて書いていきたいと思います。

チャットレディのお仕事の魅力の一つとして、現金日払い&手渡しということがあります。

すぐにお金が必要だという時、とても助かりますよね。

しかし働いてみたのに、思ったよりも報酬を受け取れないことがあったり、代理店によっては細かい条件が存在するようです。

そんなチャットレディの報酬について、チェックしておくべき点を解説していきます。

チャットレディの報酬が支払われる方法

チャットレディは未経験からOKにも関わらず、高い報酬で自由出勤、副業でも働くことが可能です。

報酬についても、

①現金日払い&手渡し
②銀行振込

から選ぶことができます。

現金日払い&手渡しにも対応してくれると、どこで働いているのか家族にバレてしまう心配も少なくなります。

後から銀行へお金を振り込むのが面倒な人には、はじめから振込の選択も可能です。

チャットレディは在宅にて働いても通勤でも、どちらでも働くことができますが、在宅の方が報酬率が高くなるため、在宅勤務を希望する人が多いでしょう。

しかし、日払い&現金手渡しが可能なのは、通勤の場合のみである代理店が多いようです。

よって在宅勤務の場合は週払いや月払いの振込になることが多いでしょう。

振込では日払いできないことがある

中には、お仕事の報酬を振込で選択したいという人もいるのではないでしょうか。

しかし日払い可能と謳っていても、事務所側がその日に振込手続きを行ってくれるだけなので日払いとも言い切れません。

何故かというと、振込時間によっては翌日払いになってしまうので、手元にお金が入るのはその日ではないからです。

また、代理店によっては悪質なところもあって、報酬からいくらか手数料を抜いてしまうところもあるそうです。

そういう点では振込よりも、日払い&現金手渡しの方が良いかもしれませんね。

振込手数料や支払い最低金額を確認しておく

銀行から振り込むと、振込手数料は必ず発生してしまいます。

代理店が振込手数料を払ってくれるのか、自分が負担するのかは、最初にチェックしておきましょう。

振込手数料は一般的に、一回に付き500円程度ですが、まとめて振り込まないと毎回手数料がかかるので、もし自分負担だったら結構な金額になってしまいます。

また振込の場合、最低いくらから支払いするのか、その金額を設定している代理店が多いです。

設定が5,000円からだと、日によっては日払いができない時もあるでしょう。

日払い&現金手渡しがOKの代理店だとしても、最低支払い金額が設定されている代理店があります。

こちらも設定が5,000円からであれば、日によっては日払いはできない時もありますので、確認が必要です。

悪質ではない代理店では、最低支払い金額を設定しているところは少ないので、毎日報酬を受け取ることが可能ですよ。

払い出し上限も存在する

先ほどとは逆に、払い出しの上限が設定されている場合もあります。

払い出し上限というのは、例えば先に25,000円に設定されていた場合、40,000円稼げたとしても25,000円しか報酬を受け取ることができません。

これはチャットレディに多く出勤してもらうための設定のようなのですが、どれだけ稼いでも今日全部もらえないと思うと、モチベーションは下がってしまいますよね。

なので、働いた日に稼いだ分を受け取ることができる事務所を選ぶようにしましょう。

現金日払い&手渡しの税金はどうなるのか

現金日払い&手渡しの場合、脱税してもバレずに切り抜けてた人もいるかもしれません。

しかしこれは犯罪ですので絶対に止めましょう!!

とはいえ、確定申告をすると本業の会社に副業がバレてしまう可能性がありますね。

確定申告の際に住民税を普通徴収にすると、チャットレディの放出に対する住民税は自宅宛に請求が来ます。

こうしておけば、本業の給料に対する住民税しか徴収されないため、副業していることはバレずに済みますよ。

今回は、チャットレディの報酬を受け取る方法について解説しました。

現金日払い&手渡しで報酬を受け取りたいから始めたのに、貰えなかったらやる気も下がってしまいますよね。

そんなことにならないために、代理店を選ぶ際にはしっかり確認してから働くようにしましょう。

尚、福岡チャットレディセオリーでは即日現金日払い&手渡しに対応しておりますので、ご安心ください。また、在宅でのネットバンキングからの即時振込も、可能な限り行っています。

弊社、事務所スタッフは、チャットレディ経験者も多数在籍していますので、何か分からない事やご質問などがあれば、何でも気軽に相談してください。(^_-)-☆

新着記事

Image copyrights