チャットレディのお仕事を初めてから…

チャットレディはアルバイト感覚で

前回は私がチャットレディを始めたきっかけをお話ししました。

今回は、その続きです。
最初は、OLもしていて週2~3日ほど夜の時間帯でチャットしに通勤していました。
昼の仕事がもちろん本職で、チャットレディはアルバイトという感覚でした。

私は最初いうほどあまり稼げてなかったのですが、セオリーのスタッフさんからアドバイスを受け徐々に収入も上がってきました。

本職のお仕事を辞める決意

それからチャットレディとしての売り上げは徐々に上がり、それはOLを辞めてチャットレディを本職にするきっかけにもなった事です。

どちらの仕事も中途半端になりかけていて悩んでいたこともありチャットには真剣に取り組んでいませんでした。

正直少し適当に考えていました。

そんな時スタッフさんから「同じ時間を使うのならチャットレディに真剣にとり組める時に集中してやったほうがいいし、無理なシフトなら、日数も減らしたほうがいい。」とアドバイスを受けました。

私はその時に高収入を得たければ真剣に向き合わなければいけないと気づかされました。適当にして稼げたのは新人のビギナーズラックだったのです。

それからは、少しずつ報酬も増えていきました。

自信がついた私は、悩みも解消して今は、チャットレディのお仕事だけをしています。

スタッフさんの助けもありサイトでは毎月ランキングもTOPレベルで高収入を頂いています。

続きはまた次回に書きます。。。