チャットレディ代理店の必要性(安心安全に働くために)

福岡チャットレディセオリーのスタッフです。

チャットレディは、お客様である男性ユーザーさんと、時には二人きりで会話をすというお仕事です。

ただ、チャットルームにて画面を通して二人でチャットをすると言っても、実は完全に二人ではありません。

代理店や事務所によっては、チャット中の画面をスタッフが監視しているところもあります。

しかし、「スタッフにチャットを監視されるの…?」といったご不安をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、チャットレディがどのような仕事が調べているうちに「サイトや事務所のスタッフに常時監視されてしまう…」といった噂を目にした人も、きっといるのではないでしょうか。

それだけを聞くと、抵抗を感じるのは正直無理もありません。

そこで今回の記事では、チャットレディを始めるにあたって不安を抱えている人に向けて、スタッフがなぜ監視をするのかという理由やお仕事上の注意点について、詳しくご紹介させて頂きたいと思います。

これからチャットレディ業界で働こうと考えている女性は、是非参考にしてみて下さいね!

目次

チャットレディのお仕事はスタッフに監視されてるの? ~監視する理由とスタッフの仕事について~

正直に申し上げますと、基本的にスタッフは所属するチャットレディを監視しています。

しかし、これにはしっかりとした理由が存在しています。

ここでは、チャットレディのお仕事をしているところをスタッフが監視する理由について、ご紹介させて頂きます。

パフォーマンスについてアドバイスを行うため

チャットレディのお仕事は、基本的に完全歩合制のお仕事になります。

そのため、チャットのパフォーマンスが良くないと、中々思っていた以上に稼ぐことができないという部分もあります。

思うように収入が増えない人や、中々常連客やリピーターを獲得できない場合は、第三者の目線からアドバイスをもらうことで、パフォーマンスを向上し改善していきより高い報酬を狙うことができます。

これは大事なことで、稼ぎたい方は自分のパフォーマンスを客観的に見てもらい把握することは高収入に繋がります。

自分自身がチャットをしているところを、お店のスタッフなどの第三者に見てもらうことで、良い部分はもちろん、改善した方が良い部分について教えてもらうことができるのです。

しかし、誰にも見られずにたったひとりで慣れない仕事をしていると、同じ事を繰り返してしまい、いつまでもチャットレディとして高報酬を狙うことができません。

チャットレディとして報酬を増やし、評判の良いチャットレディを目指すのであれば、所属する事務所スタッフにアドバイスを貰うようにすることは、高収入チャットレディさんなら皆さんやっています。

チャットレディの事務所スタッフは、女性がより稼げるように支援・サポートを行っています。

しかし、チャットの配信を見ていなければ、チャットレディに与えるアドバイスもぼんやりとした内容になってしまいます。

つまり、普段のチャットしている姿や、男性ユーザーと交わす話の内容を聞いて、実際に次に繋げられるようなアドバイスをするために監視を行っているのです。

つまり、チャットレディの個人単位での報酬をアップさせるため、さらには店舗売上を伸ばすためにも、スタッフはチャット配信内容をチェックしているのです。

危険な男性ユーザーがいないか確認するため

スタッフがチャットレディを監視する大きな一つの理由として、危険な男性ユーザーがいないかの確認があります。

女性が男性ユーザーを相手にするお仕事の場合、極稀にお客様とのトラブルに発展することもあります。

極度にその女性に惚れ込んでしまい、放っておくとストーカーに発展しそうなお客様がいらっしゃいます。

チャットレディのお仕事は、男性ユーザーさんにとって画面の中の身近なアイドルやモデルであり又は、疑似恋愛の対象であったりします。

なのでチャットレディのお仕事をする以上、そういったお客様との接点がないようにするのがスタッフのお仕事なので、そういった理由もあり、監視を行っています。

それぞれのチャットレディの事務所にもよりますが、スタッフが危険なユーザーをブロックすることもあるので、安心して働くことができます。

女性が安心して働ける環境作りも、立派なスタッフの仕事なのです。

チャット中の様子を見ることができないと、どのようなことが原因でお客様とのトラブルに発展したのかということを知ることができません。

チャットを監視するというのは、所属しているチャットレディを守るためにも必要な行為なのです。

監視をされていると思うと、働いている側としては正直良い気分はしませんよね。

でも、監視の目的は自分自身を守ってもらうためと割り切って働くようにして下さい。

どうしても気になる方は言ってください。

無理強いはしないので監視は致しません。

チャットレディのお仕事はスタッフに監視されるの? ~監視する理由とスタッフの仕事について②~

知らない人や事務所のスタッフに見られていると思うと、緊張してしまうという人もいるでしょう。

しかし、事務所のスタッフは、チャットレディを守るために常に監視をしているのです。

ライブチャットサイトのルールに従っているか確認するため

チャット配信をするライブチャットサイトには、それぞれに明確なルールがあります。

監視をする理由としての一つとしては、チャットレディが出演するサイトのルールを違反していないかの確認するためです。

違反というものは、個人的にお客様と繋がるなどが挙げられます。

そのルールとは、主に以下のようなものがあります。

・男性と直接会う約束をしていないか

・相手に暴言や差別的な発言をしていないか

・相手と連絡先を交換していないか

・自分自身の個人情報を伝えていないか

・相手に金銭の要求をしていないか

など、ライブチャットサイトによって、それぞれ様々なルールがあります。

それを違反してしまうと、そのサイトでの配信ができなくなってしまいます。

それを未然に防止するため、スタッフが監視しているのです。

個人的にお客様と繋がって、ライブチャットサイトや事務所を介さずお仕事を行うようになると、サイト側の収入も減ってしまいます。

また、このような個人で繋がるような働き方は、そのお客様とトラブルに発展することも多いです。

個人的な交流をしてしまったために、身バレや住所バレに発展してしまう可能性も非常に高くなってしまうため、しっかりと注意しましょう。

他にも、チャットレディがルールを違反してしまうケースは多数存在しています。

本人が知らないうちに、つまり無意識に違反をしてしまう場合もあるため、このような違反がされないかということについて、スタッフが確認しているのです。

違反行為を未然に防ぐためには、監視は必要不可欠なものなのです。

チャット中に違法行為をしていないか確認するため

ライブチャットの配信には、法律で決まった範囲内でお仕事を行わなければいけません。

チャットレディの事務所スタッフは、女性が法律の範囲内でお仕事をするように管理をしなければいけないので、常時チャットを監視する必要があります。

配信中に危険だと判断されると、画面に警告が表示されます。

それでも、危険な配信が続いたときは、ライブチャットサイト側から強制的に通信が中断されてしまいます。

つまり、監視していなければ、無意識のうちに法律違反をしてしまっている女性まで見逃してしまうことになります。

この場合、その事務所の責任になる可能性が高く、最悪の場合はさらにトラブルを巻き起こす可能性もあり、最悪の場合は営業停止なんてことにもなりかねません。

このように、監視には正当な理由があるので、実は監視をしていない方が危険なのです。

女性が安心して高報酬を稼ぐためにも、監視は必要不可欠なことであると理解して頂けると幸いです。

また、福岡チャットレディセオリーでは女性スタッフが24時間常駐し、女性による監視体制も実施しています。

チャットレディというお仕事の注意点について

ここからは、チャットレディ自身が注意するべきことをご紹介します。

お仕事をするにあたって事務所やライブチャットサイトのスタッフは、チャットレディが安全に働くことができて、より稼げる環境作りのため、監視しています。

常にスタッフの監視があることで、安心して働けることはチャットレディのメリットの一つですが、自分自身で気を付けることも大切です。

トラブルを招く行為は避ける

チャットレディのお仕事に慣れてくると、稼ぐためのコツを理解できるようになります。

稼ぐコツを利用することで、より高収入を得ることができます。

しかし、あなたが良しと思ってやったことが、トラブルに繋がりかねないというリスクがあります。

お客様との接し方には、それぞれのチャットレディで明確に違いがあります。

この中でも恋愛のようにお客様と接する人は、トラブルに繋がることがあるので充分に注意しましょう。

自分自身ではお客様のためだと思ってした行為でも、結果的にお客様に勘違いをさせてしまうというケースがあります。

そこからエスカレートして、そのままお客様がストーカーになってしまい、さらに悪化すると犯罪行為に繋がるということも、実際にあるのです。

しかし、自分自身では中々判断することは難しいですよね。

その場合、チャットレディの事務所スタッフに相談しながら、より稼ぐためのコツを掴んでいくのが一番手っ取り早い方法です。

指摘をもらうだけではなく、何か分からないことはしっかりと質問するようにしましょう。

絶対に違反行為はしない

ライブチャットサイトの違反行為は、大抵同じものが多いです。

違反行為をしないというのは、どんなところで働くとしても守るべきことですが、再度確認をしてしっかり守るようにしましょう。

チャットレディとして働くうち、お客様である男性ユーザーから「サイトにはバレないから、ちょっとだけ見せてよ」であったり「通報はしないから」「俺だけなら大丈夫だよ」などとそそのかされ、性器を露出してしまう女性がいます。

この言葉に乗せられて、万が一性器を露出してしまうとば、公然猥褻罪であなたが捕まってしまう可能性も充分にあります。

常連さんやリピーターの獲得などの誘惑もありますが、自分自身の身を守るためにも、違反行為は絶対にしないようにしましょう。

また、よくあることが、男性ユーザーに連絡先を聞かれるということです。

誘われる言葉のままに連絡先の交換することは違反行為でもありますし、身バレや住所バレしてしまい、個人情報が漏えいするリスクがあります。

身バレしてしまうと、その男性ユーザーがストーカー化したり、プライベートをインターネット上でバラされてしまったりといったリスクがあるので、絶対にやめましょう。

一度漏れた個人情報というものは、中々完全に消し去ることは難しいです。

そして、ライブチャットの配信は、第三者の出演や公共の場での配信も違反行為となります。

在宅チャットレディは、家族や友人の姿が映ってしまったり、声が入ってしまったりすることも違反行為なのです。

自分自身の部屋で仕事をする場合でも、在宅の場合は充分に気をつけましょう。

公園や家のベランダなどから配信することも違反行為です。

人に見られてしまったり、他人の姿が写り込むことがないような場所で配信することがないように、充分に注意して下さい。

しかし、いくらお金を稼ぐためとはいえ、嫌だと思うことをするのは、おススメできません。あなたご自身でしっかりと考えて、こういった側面があるお仕事だと理解した上で、チャットレディのお仕事に挑戦してみて下さい!

このように、監視には正当な理由があり、監視をしていない方が危険ということを理解して頂けたと思います。

女性が安心して高報酬を稼ぐためにも、監視は必要不可欠なことであると理解して割り切って、チャットレディのスタッフ監視が行き届いている事務所の求人を選びましょう。!(^^)!

よかったらお友達にシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
TOP
目次
閉じる