チャットレディってどのくらい稼げるの?チャットレディで稼ぐコツは3つ

チャットレディってどのくらい稼げるの?チャットレディで稼ぐコツは3つ

「チャットレディってどのくらい稼げるの?」
「どうすれば稼げるチャットレディになれる?」

このように、現在チャットレディとして働くことを考えていて、実際どのくらい稼げるのか気になっていませんか?

結論からいえば、チャットレディは時給制ではないので上限なく稼ぐことができます。

実際にチャットレディとして年間1億円以上を稼ぐトッププレイヤーもいますし、月収100万円以上も夢ではありません。

そこで今回はチャットレディが稼げる理由から収入の仕組み、稼げるチャットレディの特徴、そしてチャットレディの仕事のメリット・デメリットまで解説していきます。

チャットレディはきちんと努力すれば稼げるお仕事です。

アルバイトのように時給が決められているものではないので、自身の努力次第では1日数時間チャット配信して2〜3万円稼ぐこともできます。

チャットレディの平均的な時給は、2ショットチャットで6,000円程度、たくさんの男性を相手にするパーティチャットで8,000円とされています。

ノンアダルトの場合は少し平均時給が下がりますが、それでも時給換算ではアルバイトよりも高い収入を得られるでしょう。

ただし、チャットレディは高収入が見込める一方で、男性ユーザーを惹きつける努力をしなければ、配信を始めているのにほとんど報酬が発生しないという状況になりやすいです。

そのためチャットレディは楽して稼げるものと考えるのではなく、きちんと努力すればアルバイトの数倍稼げるお仕事と考えておきましょう。

チャットレディの報酬の仕組み

では、なぜチャットレディは高い報酬を得られるのか。その仕組みについて解説していきます。

チャットレディの報酬は「時給いくら」と表記されることが多いですが、実際にアルバイトのような時給制ではありません。

チャットサイトで獲得したポイントが報酬につながり、その1日の報酬額から労働時間を算出して時給に換算されます。

たとえば、1ポイント=2円換算で、1時間の配信で3,000ポイント獲得した場合、その1時間の報酬額は6,000円ということになります。

ポイントは相手が消費したポイントによって加算され、チャットサイトによっても異なりますが、視聴者が消費するポイントは1分あたり100円〜300円程度です。

そのうち、チャットレディの報酬として受け取れる報酬率は30%〜50%が一般的なので、仮に1分200円の配信で50%の報酬率なら、チャットレディが受け取れる報酬額は1分あたり100円となります。

報酬額のシミュレーション

一度報酬額をシミュレーションしてみましょう。

大手チャットサイトのFANZAの場合、1pt=1円で換算され、男性ユーザーのポイント消費量はアダルトのパーティチャットで100pr/1分、2ショットチャットで250pt/1分です。

仮にアダルトの2ショットチャットで4時間配信し、そのうち男性ユーザーが視聴してくれた時間が合計で200分なら、合計獲得ポイントは50,000ptとなります。

FANZA専属契約の場合の報酬率は50%なので、上記の場合で得られる報酬額は25,000円
です。

「250pt×200分×50%=25,000pt」

4時間の労働で25,000円の報酬なので、時給換算すると時給は6,250円となります。

また、こちらのシミュレーションでは4時間(240分)のうち、待機時間を除いた200分をチャット配信時間としましたが、常連客を多数獲得すれば待機時間が少なくなるため、労働時間に対して得られる報酬が高くなります。

チャットレディで稼げる人と稼げない人の3つの違い

チャットレディで稼げる人には以下3つの特徴があります。

  • たくさん働いて常に努力している
  • 男性ユーザーを大切にしている
  • はじめはプロダクションに所属する

チャットレディのお仕事は誰もが簡単に稼げるというものではありません。

ただ「楽そう」「稼げそう」という理由だけでチャットレディを始めると、意外と稼げない現実にギャップを感じる可能性があります。

ではチャットレディで稼げる人と稼げない人とではどんな違いがあるのか。

以下では、稼げるチャットレディのそれぞれの特徴について解説していきます。

たくさん働いて常に努力している

稼げるチャットレディは例外なくたくさん働いて常に努力しています。

チャットレディをはじめようと考えている人の中には「楽して稼げそう」というイメージを持っている人も多いでしょう。

たしかにアルバイトよりもお金を稼げるケースがほとんどですが、稼げるようになるまでには努力が必要ですしたくさん働く必要があります。

チャットレディは配信を見てくれる相手がいて成立するお仕事です。

つまり、特にチャットレディを始めたばかりで固定客がいない時期は、たくさんログインして自分の存在感を示し、固定客を確保する努力をしなければいけません。

固定客がいない、あるいは配信を見てくれる相手がいなければ稼ぐことができないので、稼げるチャットレディは常に配信を見てもらえるような工夫をしているのです。

男性ユーザーを大切にしている

男性ユーザーを大切にしているかどうかも稼いでいるチャットレディの特徴の一つです。

チャットレディでたくさんお金を稼ぐためには、自分の固定客を増やし、常に多くの人に見てもらえる環境を作ることです。

そのためには、配信を見に来てくれる男性ユーザーを大切にし、自分の配信を「また見たい」と思ってもらわなければいけません。

男性ユーザーを大切にする具体的な方法には以下のものがあります。

  • 相手ひとりひとりの趣味や会話の内容を覚えておく
  • チャット終了後にメールを送る
  • メールを送るときは相手が喜ぶ文面を意識する
  • パーティチャットならメインの相手を大切にする

このように男性ユーザーを大切にすれば、徐々に固定客が増えていき稼げるチャットレディになることができます。

はじめはプロダクションに所属する

稼げるチャットレディになるためには、はじめたての時はプロダクションに所属することが大切です。

プロダクションとはチャットレディのお仕事をサポートする事務所のことで、パソコンやチャットルームが完備されているほか、身バレ対策のサポートなども行なっています。

通常、プロダクションに所属すればチャットサイトの報酬のうち数パーセントを抜き取られるため、実質的な報酬率は30%〜40%になることが多いです。

しかし、プロダクションのスタッフはこれまで何人もの稼げるチャットレディを見てきて、どういう人が稼げるのかを熟知しています。

プロダクションでは稼げるノウハウを教えてもらえるので、一からはじめるよりも比較的稼ぎやすいことが特徴です。

チャットレディの仕事のメリット・デメリット

これからチャットレディを始めようと考えている人の中には、チャットレディの仕事に対して不安を抱えている人は少なくないでしょう。

チャットレディに対して不安があるなら、そのメリット・デメリットを把握することが大切です。

その上で「自分はデメリットよりもメリットの方が大きい」と感じたら、チャットレディの仕事をはじめてみてもいいかと思います。

ここからは、チャットレディのメリット・デメリットについて解説していきます。

チャットレディの仕事のメリットは3つ

チャットレディの仕事は主に以下の3つがあります。

  • お金をたくさん稼げる
  • 自分の好きな時間に働ける
  • 男性と直接会わずに働ける

中でもチャットレディの大きなメリットは、お金をたくさん稼げることです。

アルバイトよりも多くのお金を稼げるケースが多く、きちんと努力すれば月収100万円以上も目指せます。

さらに自分の好きな時間に働くことができ、男性と直接会う必要もないので、気軽に始めやすいのもメリットの一つです。

またアダルトかノンアダルトかは自分で選べるので、自分の好きな働き方・ペースで稼げるのがチャットレディの魅力です。

チャットレディの仕事のデメリットは4つ

チャットレディの仕事のデメリットには以下4つが考えられます。

  • 身バレなどのリスクがある
  • アダルトな行為や下ネタへの慣れが必要
  • 友人や知人に仕事の話をしづらい
  • 生活が昼夜逆転しやすい

チャットレディの大きなデメリットは身バレのリスクがあることです。

男性ユーザーに身元を特定されれば、最悪の場合ストーカーなどのトラブルに発展する可能性があります。

そのほか、普段からアダルトな行為や下ネタに慣れていない人にとってストレスになる可能性もあります。

また友人や知人に仕事の相談をしたいと思っても、なかなか話しづらいといったこともデメリットです。

チャットレディの仕事をはじめる前には、これらデメリットを把握しておきましょう。

チャットレディは本当に安全?リスクを避けて稼ぐ方法

チャットレディは身バレ対策をきちんと行えば、安全に稼げる仕事です。

先述したように、チャットレディには身バレしてトラブルに発展するデメリットがあります。

しかし、そもそも身バレする可能性は非常に低く、きちんと対策さえすれば身元を特定されることはほとんどありません。

特に、プロダクションに所属して働けば身バレ対策について教えてもらえるほか、万が一トラブルに巻き込まれた時のサポートをもしてもらえるのでリスクを避けて働くことができます。

以下の記事ではチャットレディの仕事を安全に行う方法について詳しく解説しているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

まとめ

チャットレディはお金をたくさん稼げる仕事です。

アルバイトのように時給制ではないため月収100万円以上も夢ではありません。

ただし、誰でも簡単に稼げるというものではなく、きちんと努力して男性ユーザーにファンになってもらう工夫が必要です。

チャットレディの仕事についてあまり詳しく知らない人は、まずはプロダクションに所属してスタッフのサポートを受けながら働き始めましょう。

【関連記事】

チャットレディの仕事に8年間以上携わり、月収100万円以上を稼ぐチャットレディさんも数多く目にしてきました。その経験などに基…

【おすすめ記事】

チャットレディの仕事が危険かどうか気になっていませんか?実際、チャットレディの仕事で事務所からアダルトを強要されたり…

「チャットレディってどのくらい稼げるの?チャットレディで稼ぐコツは3つ」に1件のコメントがあります

  1. ピンバック: 【初心者向け】チャットレディって本当に稼げるの?スキル不要?【解説】 | 福岡チャットレディ求人【セオリー】時給制度&高報酬率で安心してお仕事。

コメントは受け付けていません。