チャットレディーは意外と稼げない?の問題を解決!

チャットレディーをして、実際に稼ぐことができないという女性たちも多くいます。もうチャットレディーの仕事はリタイア……、その前にもう一度見直してみることはないでしょうか。

あなたは自宅にいていつでもスタートすることができるから、在宅型チャットレディーが
いいと思うことはないでしょうか。ライブチャットのチャットレディーってどちらかと言えば、通勤型よりも在宅型チャットレディーが多いのかもしれません。

相談することができる

まず、はじめてチャットレディーをするという人たちは、いろいろわからないことがあるでしょうし、はじめてみたら全然稼げないということがあるでしょう。

しかし在宅型チャットレディーって、なかなんかそのようなピンチの事態に遭遇してしまっても相談する機会を得ることができないのです。

このような場合、通勤型チャットレディーの選択肢には、相談することができるメリットがおおいに存在していると思います。

チャットレディーでどうすればより稼ぐことができるのか、更に税金の問題まで、通勤型チャットレディーならGoodアドバイスを提供してもらうことができるでしょう。

何もかもチャットレディーの仕事について把握することができるようになったら在宅チャットレディーという選択肢でもいいのかもしれないですよね。

パソコンのスペックを気にしないでいい

おおかた在宅型チャットレディーは、パソコンが必要程度はわかっているでしょうけど、パソコンがあればチャットレディーの仕事が出来るのかといえば、それではなかなか稼ぐことができないでしょう。

パソコンって、スペックのことも気にしないと会話しているお客様もストレスを感じてしまうでしょう。そして、お客様に喜んでもらうためには、もうちょっとスペックのいいパソコンを購入しようということになってしまうかもしれません。

パソコンは、故障することもあるでしょうし。結局、パソコンがあれば簡単にチャットレディーの仕事と向き合うことができるという具体にはいかないようです。

通勤型チャットレディーなら、行って即お仕事OK、パソコンのスペックなんて全然気にする必要はありません。

となりを気にしないでいい

自分自身の部屋でチャットレディーの仕事はすることができます。ただし、おおかた、会話はとなりの部屋に筒抜けになってしまうのではないでしょうか。そんな隣りに全然声が届かない環境に住んでいる人たちの方が少ないのかもしれません。

こんな場所でリラックスした気持ちで特にアダルトのチャットレディーなんて出来るはずありませんよね。ついつい小声になってしまったりして……。それではリピーターのお客様はついてくれません。

通勤型は衣装など用意されている?

いろいろ自分を変身したいという女性もいることでしょう。チャットレディーには、自分自身を変える楽しみがあります。自分自身を変えるため有効的に使える小道具はコスプレです。

こんなコスプレに変身してやろうと思うものの、在宅型チャットレディーではいちいちコスチュームを購入するため、費用がかかってしまうことになります。

結果、コスプレの衣装を着たいけど断念……ということが起きてしまうかもしれないですよね。

通勤型チャットレディーの場合では、いろいろ自由に着ていいコスプレの衣装などを用意してくれている場合もありますので、いろいろな衣装を着て自分自身を変身させることができます。

通勤型チャットレディーでは、メイドだって、ナースだって、ポリスだって、自由に変身することができてしまうのです。これって大きなメリットではないでしょうか!

あなたのコンプレックスを魅力に

あなたは、こんなことをコンプレックスだと思って暗い顔をしてチャットレディーの仕事と向き合ってしまっているのかもしれません。やっぱりお客様は暗い顔をしている女性を求めていません。

無知のコンプレックス

チャットレディーとして男性と会話をしているうちに自分は何も知らないんだ……ということがコンプレックスになってしまった……という女性もいます。

私が何も知らないから、男性は私のことを馬鹿にしているのではないだろうか……。

しかし、最近では、テレビでもお馬鹿キャラが活躍してたくさんお金を稼いでいますし、お馬鹿はお馬鹿でいいのではないでしょうか。お馬鹿キャラをメリットに変えてみませんか?

そんな常識知らないでも全然悲観的になることはありません。知識を一杯持っているタレントだって全然使われなくなってしまう事態があるではありませんか。

そのような常識を持っているタレントって、威張った感じだったり、口調が偉そうだったりしているものです。そんな威圧感をチャットレディーが与えてもお客様は居心地いい訳ありませんよね。

無知で人気のあるタレントの場合、自分自身で無知であるゆえ、一生懸命知ろうというモチベーションを持ち、頑張ろうという姿勢がより評価されているようです。

そのような女性からは、いじらしいとか、
天真爛漫、元気娘……。など、一杯チャームポイントを作り出すことができます。

男性は、チャットレディーに、例えば自動運転のクルマって知っている?と言った場合、女性たちが対等な立場で自動運転のクルマについて詳しくしゃべり出すことを期待している訳ではありません。全然無知の女性に対して、自分自身の知識を披露したいところがあるようですよ。

そんなとき、チャットレディーが男性よりより知識を持っていたら、男性の立場もありませんよね。

チャットレディーはそのとき、そんなこと知らない……と言って関心なさそうな顔をしてしまうことで、男性とのコミュニケーションは上手くいかなくなってしまうでしょう。

そこで、女性たちは、現在、自動運転のクルマってどこまで現実化しているのですか?などと興味津々で聞いてみることがで、お客様との距離はぐっと近付けることができるでしょう。

無知な女性でも、お客様の話しに関心を持つ、いろいろ質問をするというテクニックで、より魅力的チャットレディーに変わることができると思いますよ。

方言のコンプレックス

チャットレディーは、お客様と会話をする仕事です。普段の会話以上、自分自身のしゃべり方が気になってしまうという人たちもいるでしょう。

地方出身の女性たちが、なかなか地方なまりが抜けないでコンプレックスを持っているということがあります。

ただし、テレビなどが普及しているせいもあって、段々と人が聞いて全然わからない方言を使う人も現在減って来てはいるでしょう。

コールセンターで仕事をする場合、方言というものは、相当デメリット要素も高く、採用されないこともあります。

チャットレディーもコールセンターと似ている仕事であり、方言は受けとめてもらうことができないだろうと思ってしまうかもしれませんが、本当にチャットレディーは、=コールセンターの仕事なのでしょうか。

ライブチャットのチャットレディーの仕事は、方言をあなたの魅力に変えることができる仕事です。ですから、全然コンプレックスだと嘆く必要はありません。

でも、方言まるだしということではなく、できるだけ標準語を使うという意識はしていた方がいいかもしれないですよね。ポロっと方言が出てしまって、「私、実は秋田の出身なんです……、できるだけ標準語を使おうと思って努力しているのですけど……」などと言って恥ずかしそうにしてみせれば、それはそれで男性たちは可愛いチャットレディーだと思ってくれることでしょう。

男性は、一つ女性の秘密を知ることができたことによって、優越感にも浸ることができるものです。男性とは、いつもどのような状況でも、女性の上に立っていたいと思っている存在のようです。

そのような男性には勝手に上に行ってもらいましょう。

恥ずかしそうは=可愛い女性を演出することができる方法です。

ただし、理由がなくてなかなか恥ずかしさを演じることって出来ないですよね。それをすれば、馬鹿みたいに見えますし。

方言を持っている女性たちは、会話の中で、常に恥ずかしい自分自身を演出することができるのです。それって全然コンプレックスではなくて、チャームポイントだと思いませんか?

あがり症はどうすればいい?

人前でいつもあがってしまう女性がいますが、そのような女性たちって、ライブチャットでもあがってしまうのでしょうか。

あがり症は、やっぱり
克服出来るに越したことはありません。ひょっとしたら、チャットレディーという仕事が、あがり症克服のいい機会なのかもしれません。

人の前で、「緊張して、うまく話せない」「すぐにあがってしまう」というのは、ごくごく自然な反応と言って
いいでしょう。それは、ココロが張りつめた状態のことを言い、自律神経のバランスが関与していると言います。

不安を感じることで、普段は交感神経と副交感神経がいい感じでバランスをキープしているものの、交感神経が優位になってしまって、顔が赤くなってしまったり、心臓がドキドキしてしまったりします。

その不安は人間にとって必要不可欠な、敵に対しての警戒心のようですね。そのような緊張をすることによって、人間は敵を察知して来たのです。

日常生活において緊張と上手くつきあうことができるといいのですが。

方法は、緊張を極端に隠そうとしないことです。あなたは緊張していけない……なんて思う必要はありません。 緊張は相手にバレて全然問題なしと思えば気持ちも楽になるのではないでしょうか。

チャットレディーで緊張はno problem、お客様は、緊張するあなたに対して、新人のような初々しさを感じてくれるでしょう。

お客様の多くは、初々しい女性と会話をしたいからライブチャットを利用しているようです。そのような女性たちはなかなか風俗できめぐり合うことができないからです。

また、キャバクラなどの化粧が濃くてケバい女性とのコミュニケーションに飽きてしまったから、ライブチャットを利用するという男性も多いようです。

緊張している女性は、初々しさ、マジメさを相手に伝えることができて、決して悪いことではありません。

緊張も、あなたの個性というつもりでいればいいのではないでしょうか。

そして、ライブチャットのチャットレディーとは、普段の人間関係とは違う、バーチャルの特殊な場所です。

Webカメラを通して、男性と向き合い会話をすることで、段々と緊張が解消されていくでしょう。

突然壇上にたたされて、緊張解消のトレーニングをしろと言われても、極度の緊張の罠にはまってしまうかもしれません。徐々にゆるいトレーニングをして慣らしていくというのがいいでしょうけど。のようなトレーニングのためにもライブチャットって、とても優れた機会なのだと思います。

ライブチャットは、まるで自宅にいるような環境で、落ち着いて行うことができる仕事です。そのあなたの緊張も次第に解消されていくと思いますよ。

特にいままで緊張することがコンプレックスだったという女性にライブチャットの仕事をしていただきたいのです。

チャットレディーのメイク術をマスターしよう

あなたがチャットレディーでなかなか稼ぐことができないのは、メイク術がなっていないせいかもしれません。

チャットレディーのメイクは、普段のメイクとは違うと思った方がいいでしょう。

普段は、鏡を覗いてメイクはバッチリ!と思っているものの、その
メイクでは、お客様のウケが良くないのかもしれません。

チャットレディーの仕事をしている以上、より男性を惹きつけるメイクについても研究する必要があるでしょう。

また、上手いメイクテクニックによって、身バレのGood対策にもすることができます。

私達の日常生活においてはノーメイクの女性がモテることがありますが、ライブチャットの世界ではそれはあり得ないですね。Webカメラを通して会話をするチャットレディーには、チャットレディー向きのメイク術が必要です。

メイクは、カメラ映りをより意識しなければならないです。

しかし。濃すぎ!メイクでは、お客様は逃げて行ってしまうでしょう。濃すぎメイクは、身バレ防止には役立つのかもしれませんが。

カメラ映えする濃いめメイク

チャットレディーの実現しなければならないメイクは、カメラ映えする濃いめメイクです。

ライブチャットのチャットレディーに、男性たちはナチュラルメイクを求めている傾向がありますが、誤解しないで欲しいのは、そのナチュラルメイクは、化粧を最小限に留めるメイクではありません。

カメラを通してナチュラルを演出するためには……ということを考える必要があり、ナチュラルなインプレッションをお客様に与えるためには、目鼻立ちをはっきりさせる濃いメイクが必要不可欠です。

ただし、お客様たちは、厚化粧の女性をチャットレディーには求めていないのです。濃いメイクをしていることをバレないように注意しなければならないです。

ファンデーションを厚塗りしてしまうことで、厚化粧はバレてしまうでしょう。

ファンデーションは地肌よりもワントーン明るい色味をselectします。やり過ぎると、ファンデーションのせいで、カメラ越しに顔だけ浮いてみえてしまうことがありますので注意しましょう。

ベースメイクは薄着けを意識してください。

シミやクマは、コンシーラーで隠しましょう。

薄着けのファンデーションの上からハイライトをのせると顔に立体感を出すことができますよ。

そこに対して、濃いめのチーク・ブラウン系のアイシャドウで陰影をつけて目力アップさせます。

チークは、顔の形に合わせて入れることで血色感とあか抜け感を演出することができます。

リップは、コンシーラーで口角アップとグロスを使って艶感をアピールしましょう。

毛の本数が多いエアリーなつけまつ毛を足すことによって、魅力的な透明感、ぱっちり目元をゲットすることができます。

キャラメイクを演出

チャットレディーで稼ぐため工夫が必要。あなたの現在のキャラではなかなか稼ぐことができないと思ったら、男性ウケするキャラは何かということを研究しなければならないでしょう。

チャットレディーの方々は、稼ぐために会話、性格、仕草などについても勉強していただきたいのです。

チャットレディーは、必ず素の自分自身で仕事をしなければならないということではありません。逆にそれが、チャットレディーの面白さとも言うことができます。

いろいろなキャラをチャットレディーでは演出することができ、キャラ演出に欠かすことができないのが、メイクです。

可愛い系や清楚系など、自分自身にマッチングしているコンセプトを決定しましょう。そして、雑誌、テレビからいろいろ芸能人をcheck、参考に出来るものは全部利用しちゃってください。

女性らしさをよりアピールしたい場合は、ピンクやライトブラウン系を中心としたメイクがおすすめです。

クール系・きれい系なキャラならブラック・ダークブラウン・ブルーを使用したメイクを。

そして、元気で明るいキャラならオレンジやレッドと言ったカラーも意識してみましょう。

ウィッグも効果的に使う

メイクと一緒にウィッグも有効的に活用するといいでしょう。ウィッグは、身バレ防止にも最適グッズです。

なかなかメイクだけではイメージを変えることができないと言う場合、髪型で変身しましょう。髪型は、結構女性たちにイメージを変える大きなポイントです。

ロングヘアーから、ショートにするだけで男性を虜にすることができるかもしれません。

でも、髪の毛を切ることはなかなか出来ないという人たちが多いですよね。ですから、そのような人たちに、ウィッグをおすすめしたいのです。

ウィッグがあれば、気分転換でいろいろな女性に変身することができますよね。カラーのバリエーションを変えるというのもいいでしょう。

年齢にマッチしたメイクをしている?

ちょっと以前は、化粧を購入する人たちは、化粧品会社の販売部員のいる店舗でアドバイスを受けながら購入していたものです。

しかし、現在では女性たちはインターネットや、ドラッグストアなど、いろいろな手段で購入していますよね。

化粧に対してとても自由性が高くなりましたが、自由性が高い分、
本当にあなたにマッチングしている化粧品をselectしているのか疑問が残りますね。

おおかた、もっと若くいたいというモチベーションが働いてしまうから、もう既に40歳を越えているのに、ピンクの口紅を求めてしまったり……ということが起きてしまうかもしれません。

その傾向は、チャットレディーの仕事では、より顕著に見えるものがあります。

Webカメラを通してお客様と会話をする仕事なので、よりメイクを濃いめにして、自分自身の年齢よりも若い設定のメイクを頑張っていることはないでしょうか。

ある実験があります。
40~50代の女性たちに、自分自身よりも
若いメイクと服装をしていただき、一方では、年齢相応のメイクと服装をしていただきました。そして、どちらが一体若く見えるかの実験です。

実験の結果では、年齢相応の服装とメイクを意識して作った女性の方が、実際の年齢よりも若くみられる傾向が強くあることがわかったのです。

では、より若作りのメイクと服装の女性は、周囲の人たちからどのように思われているのかといえば、単に若づくりし過ぎ、見ていてちょっと可愛そうな女性とか、そのような思われ方をしているようです。

そして、若く見せよう
としているのに、実際の年齢より5歳程度上では……と思われているようです。

チャットレディーという仕事は、画面を通して行う仕事なので、年齢のごまかしが利くと思っている傾向はあるようですが、そうではないらしいのです。

年齢に対しては、実年齢に合ったメイクを意識するという選択肢が正しいようです。

大事なのは、どうチャットレディーにマッチングしたメイクを行うかの方です。

いままで自分流で、メイクをしていたため、どのようなメイクが正しいかわからないという女性も多くいます。そのような女性は、自分任せにしないで、一度美容院などでメイクをアドバイスしてもらうといいでしょう。

一度あなたもメイクに対して、正しい向き合い方をしているのか再度checkした方がいいでしょう。私は正しい、その思い込みにリスクは存在していないでしょうか。

ホワイトメイクは評価されている?

女性たちは、いつも紫外線対策を年中頑張って行っていることでしょう。とにかく、白い肌の女性が美しい女性であるという認識は段々と顕著になって来ています。

化粧品も、美肌とつけば、結構売り上げも格段にアップしている傾向があります。

事実、私達のリアル社会では、白く透明感のある肌は、美しいと評価されています。かつ、
紫外線対策は、皮膚癌などにも有効的手段です。美容のためにもいい効果をもたらしてくれることでしょう。

しかし、チャットレディーでも当たり前に白い肌が美しいと思われているのかといえば、そうではないようですよ。

白い肌は、ケースバイケース病的な青白い顔と思われてしまうかもしれません。テレビに出ている女性などは、白い肌をあまりにも意識し過ぎると、歌舞伎で白塗りしたかのような感じに映ってしまうこともあります。

チャットレディーは、Webカメラを通してお客様と会話をするいわばバーチャルの仕事なので、実際にあなたが良しと思っても、画像に映っている肌の色はそれとは随分違ってしまっていることがあります。

カメラを意識しているから、いつもとは違い、
ファンデーションをより白めという意識を持つことはないでしょうか。

カメラは、少ない光でも明るい感じで表示してしまう傾向があります。ですから、顔が白塗りしたように見えてしまうのです。

お客様からあなたは、若作りをしている年齢のイッたチャットレディーと思われているかもしれません。

カメラに映るからということを意識して、違うファンデーフォンを選択してしまうのではなく、自分の肌色にマッチングしたものを意識するか、また、強い蛍光灯の下でのチャットならば、1トーン落としたファンデーションを意識してみましょう。

目標を作ってみたら……?

なんとなくチャットレディーをしていてもなかなか稼ぐことができないかもしれないですよ。日頃、OL仕事をしている人たちは、やっぱり副業に向き合おうと思うものの、疲れてしまってついついサボってやろうというモチベーションが起きてしまうかもしれません。

いてくれると思ったら女の子がそこにいてくれない……、そんなスケジュールの決まらないチャットレディーはなかなかいいお客様がついてくれないです。

副業だからこそ、非日常的でなかなか日々持続させることに対しての難しさがあります。それを、女性たちはどうクリアしているのでしょうか。

チャットレディーでお金を稼いでいる人たちは、おおかた目標がはっきりしていると言います。もちろん、女性たちはお金を稼ぎたいからチャットレディーの仕事をはじめたのでしょう。しかし、敢えてお金を稼ぎたいというのは、目的ではありません。

私は生活費を稼ぐ必要がある、海外旅行に行きたい、ブランドの服を購入したい、結婚式の費用が必要……、このようなものが目的なのです。

目的がはっきりとすれば、よりチャットレディーでお金を稼ぎやすくなります。

目的を設定することで、女性たちは、目的を達成した時の自分自身をイメージすることでしょう。ですからそこに向かうことができ、ブレない行動を起こすことができます。

簡単な目的では、すぐに達成することができて、チャットレディーの仕事を辞めてしまうかもしれないですよね。しかし、そのときはまた新しい目的を作ればいいまでです。

これから目的を作るという人たちは、ハードルのそれ程高くないものを設定するといいでしょう。

モチベーションを変える

チャットレディーの仕事は、気楽なモチベーションで出来る仕事というのは本当です。

しかし、それなりしなければならない努力、工夫は必要です。

チャットレディーがしているのは、接客なのです。お客様にもいろいろなタイプの人たちがいて、接客の難しさには痛感してしまうことがあるでしょう。

優しい口調の男性だったり、気難しそうな男性だったり、一方的に会社の愚痴ばかり言い続けるサラリーマンだったり、年齢も、している仕事も様々です。

なんとなく会話していればあっという間に時間は過ぎていくものと思っていたら、なかなか稼ぐことができません。

チャットレディーは、お客様と会話を終了させてあと、また次のお客様にシフトします。そのときに、以前のお客様の対応のモチベーションのまま向き合っていることはないでしょうか。

嫌なお客様と対応して、不機嫌な顔をして次のお客様と対応してしまうこともあるかもしれません。もちろん、そのようなモチベーションではアウト、チャットレディーとして失格です。

高収入を得ているチャットレディーは気持ちの切り替えがうまく出来ている人たちのことなのです。

まとめ

いかがでしょうか。今回、なんでチャットレディーで稼ぐことができないか原因を究明しました。

チャットレディーは、Webカメラを通して行う仕事だから、メイクなどで年齢をごまかすことができると思いがちです。

しかし、そうではありません。ファンデーションは、普段通りか、落とす程度がいいでしょう。

白い肌を強調することで、10歳以上おばあさんにみられてしまうこともあります。

お客様たちは、厚化粧の女性をチャットレディーには求めていません。しかし、あなたを魅力的に演出する濃いめチャットレディーメイクはあります!

まずは、このような基礎からしっかりおさえていただきたいですね。